一般社団法人 日本国際医療協力センター

顧問医師Doctor

幕内 雅敏  東京大学名誉教授 日本赤十字社医療センター 院長

専門分野

肝胆膵外科

プロファイル

1946年東京都生まれ。東京大学医学部卒。国立がんセンター病院等を経て2007年より現職。肝臓外科医として、信州大学時代に国内3例目の生体肝移植を行い、世界で初めての成人生体肝移植手術に成功したがん治療の世界的権威。生体肝移植の症例数は500を超え、Best Doctorsに選出されている。