一般社団法人 日本国際医療協力センター

顧問医師Doctor

風間 博正 彩の国東大宮メディカルセンター 副院長

専門分野

消化器内科

プロファイル

1968年埼玉県生まれ。岩手医科大学医学部卒。東大宮病院等を経て、現職。同院は2015年7月開業で、最尖端の医療設備や技術を用いて高度医療を行う急性期病院。風間副院長は、内視鏡検査の中でも特に難しい手技を要求される膵胆関係の疾患を診断する検査(ERCP)を得意としている。